• Hard Work and Practice in Programming - O'Reilly Radar 2008-12にあった"Program For the Future"でのAlan Kayの発言(「人は新しい 技術を習得する努力をしたがらない」)に端を発して、いろいろな人が習熟のた めの努力について語ったのを、Tim O'Reillyが記憶を頼りに起こした記事。

いろんな人がそれぞれ意見を述べていて、共通する点と違う点が面白い。

何事かに熟達するには1万時間の訓練が必要という例の話も引かれている。 結局、「知るだけじゃなく、手を動かさなきゃ身につかない」というのはほかの 人も言ってる。

個人的に興味深かったのはこれ。

Scott Gray: "Repetition and drill sucks. Creation and discovery rocks.

単純なドリルはできることなら避けたい。 知的発見を創造的に楽しみながら、その過程では自然と繰り返し練習することに なる。そんなコースが理想かも。